『一流の人は、なぜそこまで習慣にこだわるのか?』著者2人とも講演!!出版記念セミナー

皆さま、こんにちは、開運すぎです。


今回のセミナーは、今回限りのちょー豪華版!!!


有名な先生が2人ともコラボでご登壇いただける、何とも貴重で贅沢なセミナーです。


シリーズ10万部突破!!

出版記念セミナー


◆ テーマ

『一流の人は、なぜそこまで習慣にこだわるのか?』著者2人とも講演!!出版記念セミナー【ハピゴン主催】


『一流の人は、なぜそこまで習慣にこだわるのか?』の著者2人のコラボセミナーです。


俣野成敏先生と小川晋平先生が2人とも同時にセミナーをひらいてくださいます。


習慣に関する実体験にもとずく生の声や、書籍には書いていない(書けない)エピソードをまじえて、みっちり話してくださいます。


書籍を読んだだけでは得られない、深い理解と腑におちる感覚を是非、持ち帰っていただき、あなたの生活で活用してください。


あなたが自分の夢や目標を達成したいなら、習慣のちから無しではまず無理でしょう。


だからこそ、多くの成功者や1流人は、習慣のちからを味方にして、散歩でもするように楽しみながら目標を達成してしまうのです。


今回のセミナーでは、いけてない状態から習慣のちからを使って、面白いように簡単に夢を達成する「きも=ポイント」を体験者から直接、教わることができます。


人が今までの人生をよりよく変えるには、ノウハウより、Know WHO(誰を知っているか?)の一言に尽きる!

とミリオンセラー作家の佐藤伝ちゃん先生も言っています。


本当にその通りだと思います。


さあ、ノー残業デーの水曜日、

時間も19時半スタートにいたしました。


今回のセミナー参加で、

また1歩、あなたの夢が現実に近づいてきますよ♪


早く、あなたの毎日をGolden week状態にしちゃいましょう♪



◆ 日時

6月10日(水曜日)平日夜

19時30分から21時まで(1時間半)

(会場には19時から入れます)


◆ 会場

LEN貸し会議室  飯田橋 

セミナールームD


所在地

〒162-0824

東京都新宿区揚場町2-14

新陽ビル 4F 


最寄り駅

・JR中央線、総武線「飯田橋」駅 徒歩4分

・有楽町線、南北線、東西線「飯田橋」駅 徒歩3分 

・大江戸線「飯田橋」 徒歩5分 


出版記念に伴い、

ご希望の方は会場にて書籍をお求めいただけます♪

(数に限りがございます)



◆ 参加費 3千円/1人

(当日、会場で集めます)

(なるべくお釣りの無いようにお願いします)

(ハピゴンパスポート使用可)


懇親会も予定しています。講師のお二人も参加してくださる予定です♪ 当日、希望者を募ります(懇親会費は参加者でわりかん)


◆ 定員 29名

(大人気が予想されます。こくちーずや勝間塾等でも募集しますので早めのお申込みをお勧めします。)


◆ 参加条件


講師らから連絡あり。


可能なら対象書籍を参加者各々で事前に書店で購入して読んでから、セミナーに参加してもらえると嬉しいそうです。


当日は購入した書籍をご持参ください。


サインもしますし、本を持っての記念写真も可能だそうです♪


対象書籍:

『一流の人は、なぜそこまで習慣にこだわるのか?』

俣野成敏・小川晋平 著


◆ 講師プロフィール並びに活動状況


講師①:


俣野成敏 先生


1993年、東証一部上場メーカーのシチズン時計(株)入社。


安息の日々もつかの間、社の赤字転落による30歳でリストラ候補になり、転職、起業の余地がないダメ社員に未来はないと一念発起。


役職経験・小売経験・有力人脈を一切欠いたまま、メーカー直販在庫処分店を社内起業。


老舗メーカーの古い価値観を逆風に受けながら、30代の内に年商14億企業に育てあげる。


その功績が認められ、33歳でグループ約130社の現役最年少の役員に抜擢、さらには40歳で本社償還、史上最年少の上級顧問に就任する。


この体験を元にした『プロフェッショナルサラリーマン』(プレジデント社)を筆頭に、著作累計は20万部を超える。


2012 年、独立。複数の事業経営や投資活動の傍ら、私塾『プロ研』を創設してプロフェッショナルサラリーマンの育成にも力を注いでいる。




講師②:


小川晋平 先生


~ソーシャル時代の集客をアナタと一緒に実現する~

CSC代表取締役社長


1985/12/20東京生まれ。

国会議員や商業施設、士業、飲食業など、大小6業種のソーシャルメディア活用プロデュース。


クラウドシステム会社の夜型SEで、

・いつも2-3分遅刻してくる

・夜に菓子パンを食べるのが大好き(当時98kg)

・テレビをつけっぱなしで、寝るのはAM3:00


だったが、

震災を期に、何かを変えたくて、ソーシャルメディアで始めた、「朝活」読書会のコミュニティ作りが成功体験となり、2011/11/1に起業。


"We"のメッセージで、現在も100回以上継続している同読書会も、NHK、雑誌ラジオ各種メディアで取り上げられ、1000人規模のコミュニティになり、"巻き込む"仲間が増え続ける。


「他力を使って自律的に」意志の力に負担をかけない習慣作りをメソッド化し、ソーシャリアルな仕組み形成と仲間作りで、次々と目標達成。


あなたとのご縁があり当日、会場でお会いできるのを楽しみにしています。